Select Language : English 日本語 中文(简体字)

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

News

NTT Communications China Co., Ltd.

2008年09月01日

NTTコミュニケーションズ(中国)大連支店がPIPA認証を取得

ニュースリリース

NTTコミュニケーションズ(中国)大連支店は2008年8月15日に中国大連市において日本のプライバシーマーク(通称:Pマーク)に相当するPIPA認証(個人情報保護評価制度)を取得した。

PIPA(Privacy Information Protection Assessment)とは、中国の個人情報保護評価制度であり、日本のプライバシー制度と同じ位置づけとされるものであり、JISQ15001、 JIPDEC指針を基に策定した大連市の個人情報安全管理規範である。この認証制度は、大連情報産業局の大連ソフトウェア産業協会が中国では初めてとなる 個人情報保護に関する制度で、大連市では、日系のIT関連企業が多数進出しており、個人情報保護の問題意識が特に高く、中国全土に先駆けて大連市政府がこ の個人情報保護認証を制度化したという背景がある。また、2008年6月18日に中国の大連ソフトウェア産業協会の運営する個人情報保護評価制度 (PIPA)と日本のプライバシーマークの相互承認の調印式が行われ、日本側とのプライバシーマークが相互に利用できるようになった。

我 が中国においても、近年、IT化の進展に伴い、個人情報保護の重要性が問われる時代になりました。企業にとって、お客様の信頼を獲得し安心を確実に提供す るためには、個人情報を適切に保護するための個人情報保護マネジメントシステムの策定と、運用が必要不可欠です。NTTコミュニケーションズ(中国)大連 支店ではBPO業務を展開しておりますが、個人情報保護法への適切な対応や、お客様への安心の提供を実現するためにPIPA認証を取得しました。

認  証  番  号DL0010021(08)
企  業  名  称恩梯梯通信設備(上海)有限公司大連分公司
住             所大連高新技術産業園区数碼広場3号軟件園10号楼2階201号
業             種ソフトウェア及びITサービス業
証書有効期限2010年8月6日

このページのトップへ

Shanghai industry and Commerce